Top

うちはマウントが実装される前に旧FFXIVを辞めていたので、何もマウントを持っていません。Lvも34と低いです。β4ではグランドカンパニーに所属できなかったので、移動は全て徒歩になってしまいました。

 

それでもFCの友達の高レベルイケメン戦士さんがわざわざ徒歩に付き合ってくれて、見て回る事ができました(*ノノ)

 

今回はその時の画像を紹介します。


 

 

西ザナラーン ウエストウインド岬

ここはβ3の時に行くことが出来なかったカステッルム・マリヌムがある帝国軍前哨基地のウエストウインド岬です。周りはLv50近いMOBに囲まれたとても危険な地帯です。ここを撮って来た時は一人だったので、絡まれたら終わりというハラハラドキドキした旅になりました。

 

そういえばβ3でも遠くからカステッルム・マリヌムを見る事は出来ましたね。β3の時と同じ遠くからのカステッルム・マリヌムがこちら。

WS003201

 

それではウエストウインド岬を含む帝国軍前哨基地内全域の画像をどうぞっ!

WS003214WS003215WS003216WS003217WS003218WS003219WS003220WS003221WS003222WS003223

 

あ! 見つかった!

WS003224

※この後死亡しました(*ノノ)テヘペロ

 

何度かリベンジして辿り着いた最奥の扉は閉まっていました。この門の奥が吉田Pが処方してくれた劇薬にあった「リットアティン強襲戦」の舞台のようですね。奥に見えるのがカステッルム・マリヌムです。

WS003229

 

東ラノシア カストルム・オクシテンス

ここもβ3の時に入れなかったカストルム・オクシテンスの内部の画像です。ここも周りはLv50近いMOBに囲まれたとても危険な地帯です。ここからは友達の助けもあり、それなりに安全な旅になりました。

 

中に入ったとこ。

WS003347

 

ひとつ奥の扉も開いたっ!

WS003348

 

最奥。ここではどんなイベントが待ち受けるんでしょうか。

WS003350

 

途中の行き止まりから外を見るとまだ基地があるような……?

WS003352

 

帝国の魔導兵器はかっこいいから絵になりますねっ!

WS003355

 

西ラノシア ハーフストーン

ここもβ3の時に入れなかった場所です。中はサハギンの本拠地のようになっていますね。

 

WS003382WS003387WS003389WS003381WS003384

 

奥には闇のクリスタルも!

WS003393

 

 

西ラノシア 海蛇の巣穴

ここはβ3に来れたようなと言ってた人が居るのでもしかしたら来れたのかもしれませんが、うちは行けなかった場所なのでついでに。海賊達の本拠地みたいな感じです。

 

WS003394

 

外地ラノシア ウ・ガマロ鉱山内部

ここはβ3で内部までは入れなかった所ですね。β4では内部まで入れるようになっていました。一部の人が熱烈に待ち望んでいたフィールドダンジョンですっ。

 

WS003362

 

さー、友達を盾に内部へLet's Go!

WS003364WS003365WS003367WS003368WS003370ウ・ガマロ鉱山内部の謎の機械

 

今回公開されていた範囲はこれだけでした。

ウ・ガマロ鉱山内部公開範囲

 

タイタンはここに居ると思うのですが、更に奥へはどうやって行くんでしょうね。β4だから解放されていなかっただけってのもあり得ますが(ノ▽`;

 

モードゥナ

β4で追加されたモードゥナの画像です。旧FFXIVのモードゥナと同じのは天気と朽ちた飛空戦艦アグリウスと幻龍ミドガルズオルムぐらいでマップは大幅に変わってる気がしますっ。

 

北ザナラーンからモードゥナへ来ると出迎えてくれるのは帝国の基地カストルム・セントリです。旧FFXIV時代にはこんな施設どこにもありませんでした。モードゥナへ来たと同時に驚かされましたね。

WS003400

WS003401WS003402

 

カストルム・セントリ最奥の遠景

遠くから見たカストルム・セントリ

 

敵に追われていたのもあり、近づいたら巨大すぎて入口写すのが精一杯でした。

カストルム・セントリ入口

※今は中へ入る事ができませんでした。

 

カストルム・セントリを横へ抜けると昔とは一変したモードゥナの風景が出迎えてくれました。

WS003403WS003405WS003406WS003407WS003597WS003619

 

モードゥナを見て周っている時に紫がかったモードゥナ独特の妖霧が晴れました。天気のいい日は素敵な風景ばかりになりますねっ!

WS003634WS003626WS003623WS003627WS003629WS003630WS003632WS003638WS003631

 

はてさてここは一体?

WS003612WS003609WS003610WS003615

 

モードゥナでは重要なキーワードが聞けました。

クリスタルタワーの話をしているNPC後々何かを閃くのでしょうか

 

もしかしてクリスタルタワー入口。

ffxiv_20130819_160201

 

ダラガブ(大迷宮バハムート入口)ということになるのかな?

WS003614

 

ついでに朽ちた飛空戦艦アグリウスと幻龍ミドガルズオルムの旧FFXIVと新生FFXIVバージョンもペタリ。5年経って朽ちっぷりが増してますねっ。

1284916066WS003624

 

クルザス

モードゥナと同じくクルザスもβ4から追加されたエリアです。

 

旧FFXIVではこのように緑の多い綺麗なエリアでした。

1284907571

 

しかし、新生では雪に覆われたエリアに大変貌を遂げていました。

WS003670WS003709WS003714WS003704WS003664WS003698WS003720WS003649WS003841WS003741WS003765WS003787WS003768WS003772WS003785WS003799

 

旧からのプレーヤーはみんな気になる開いている大審門。

WS003721

WS003722

※内部の門は旧と同じく閉ざされたままでしたpq

 

気になるNPCの発言。

ハルオーネの秘石ってなんでしょうね?

 

ハルオーネの射目はこちら。眠っているハルオーネの秘石とは一体。

WS003668

 

そ、その台詞は……!

死亡フラグ立てるなぁぁぁっ!

 

クルザスの地下には洞窟もっ!

地下の洞窟



こちらはナタラン入植地。奥には闇のクリスタルもっ!

WS003805WS003804WS003808WS003814


以上で徒歩探索の画像集はおしまいです。行ってみたい所はありましたか?
 


最後にこの場を借りて付き合ってくれたFCの友達へ感謝を。お蔭でこの記事を作る事が出来ました。ありがとうございますっ!



ランキングに登録してます。順位が上がれば励みになりますので、もしよかったら応援お願いします。
ファイナルファンタジー14・攻略ブログ  にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.