現在、GPU「GeForceシリーズ」で有名なNVIDIA社から「GeForce 320.49 Driver」というグラフィックドライバが公開されている。このグラッフィクドライバの「NVIDIA コントロールパネル」の「3D設定の管理」にある「カスタマイズするプログラム」の項目に「FINAL FANTASY XIV Realm Reborn」と表示されるようだ。

 この項目でカスタマイズすれば新生FFXIVβ3の第4回目テストからSLIが使えるように見えるが、まだ新生FFXIVβ3ではゲームプログラムが対応していないらしい。正式サービスに向けて対応を進めているようなので、SLIを使うのはまだ暫く待つ必要があるようだ。

GeForce 320.49 Driver への対応について

NVIDIA社より公式発表がありました最新版ドライバの「GeForce 320.49 Driver」におきましても、「NVIDIA コントロールパネル」→「3D設定の管理」にあります「カスタマイズするプログラム」の項目に「FINAL FANTASY XIV Realm Reborn」が表示されておりますが、新生FFXIV β3バージョンでは、まだゲームプログラム側でのSLI対応が完了しておりません。
なお、正式サービス開始時にはご利用いただけるよう現在もSLI対応の調整を進めておりますので、お待ちいただけますようお願いいたします。
 引用元「スレッド: SLI対応について

 ※SLIとはGeForceシリーズの同型のグラフィックボードを2枚以上使う事により、グラフィックボードをマルチGPUで動作させるシステムのことだ。これを行うことでグラフィックボードの能力を約1.7倍程度(2枚の場合)に引き上げる事が可能になる。ただし普通のお店で購入したPCであればグラフィックボードは1枚しか刺さっていないので、PCを自作しない人には関係の無いシステムだとも言える。



ランキングに登録してます。もしよかったら応援してください。
ファイナルファンタジー14・攻略ブログ 
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.